ホーム > ニュース > オーガニックニュース【特集】 > 暮らしとビジネスを考える ソーシャルイノベーションセミナー100 > 「第3回 千葉県を有機農業の里にするインフラ作りフォーラム」2019年3月18日(月)開催

「第3回 千葉県を有機農業の里にするインフラ作りフォーラム」2019年3月18日(月)開催

2019 / 02 / 24ニュース


近年飛躍的な拡がりをみせるオーガニックマーケット。世界や日本における有機農業やオーガニックマーケットの成長する現状を知り、千葉県内の有機農業を発展させる事で地域を豊かにし、コミュニティーを強くする事を目的としたフォーラムを開催します。

第3回 千葉県を有機農業の里にするインフラ作りフォーラム

■開催日時:2019年3月18日(月)14:00~17:00(13:30受付開始)
■定員:100名(定員になり次第締め切りとなります)
■場所:千葉市生涯学習センター3F 大研修室
〒260-0045 千葉市中央区弁天3丁目7番7号
■参加費:無料
■主催:千葉県有機農業推進協議会
■後援:千葉県、木更津市(後援予定)、山武市(後援予定)、南房総市(後援予定)、
いすみ市(後援予定)、鴨川市(後援予定)

■協力:株式会社ナリタヤ、株式会社こだわりや、リストランテ アクアパッツァ、株式会社山下食品、認定こども園 吉見光の子モンテッソーリ子どもの家、IFOAM Organics Asia、チームSDGs、土の学校、一般社団フードトラストプロジェクト

▽詳細・お申込み
https://food-trust.jp/seminar100/190318/

*******

1.オーガニックマーケットの可能性 ~世界の動向と日本の可能性~
一般社団法人フードトラストプロジェクト 代表理事 徳江 倫明

2.オーガニックが広がる!事例発表
食品スーパーやオーガニック専門店、レストランや加工食品メーカー、保育園、学校での有機農業への取り組みの声!
※登壇者や発表内容については変更がある場合があります

◎食品スーパーや直売所などの取り組みから
株式会社ナリタヤ、イオン株式会社など(交渉中)

◎オーガニックレストラン認証が始まる
一般社団法人ホールフード協会
代表理事 タカコ・ナカムラ

◎加工食品メーカーの取り組みから
オーガニックベジタブル餃子の開発
株式会社山下食品  代表取締役 山下 清治

◎こども園、学校の取り組み
認定こども園吉見光の子モンテッソーリ子どもの家
園長 長島 成幸「給食の100%オーガニック化」
大網高 校の自然栽培への取り組み(予定)

3.有機の里づくり 千葉県団体連絡会の設立提案
今回後援いただいた自治体をはじめ、千葉県の生産者団体(個人)、流通・販売団体、そして消費者団体(個人)の方々に呼びかけ、千葉県を有機の里にするための緩やかなネットワークを作ります。

「第3回 千葉県を有機農業の里にするインフラ作りフォーラム」2019年3月18日(月)開催

***********************************


■暮らしとビジネスを考える ソーシャルイノベーションセミナー100
http://food-trust.jp/seminar100/

「暮らしとビジネスを考えるソーシャルイノベーションセミナー100」は、2016年11月東京国際フォーラムにて開催される「オーガニックライフスタイルEXPO」事前セミナーとしてスタート。EXPOカテゴリーに合わせ、プロ向け、一般向けスペシャルセミナーを開催します。各ジャンルを深く掘り下げ、オーガニックライフスタイルとは何か、様々な角度から明らかにしていきます。

暮らしとビジネスを考える ソーシャルイノベーションセミナー100

一般社団法人 フードトラストプロジェクト
東京都中央八丁堀2-2-28
Tel:03-3523-0028