ホーム > 特集コラム > 海外オーガニック情報 > ショップ・売場

ショップ・売場

ドイツ フランクフルト空港ターミナル内のオーガニックショップ

空港は様々な国から、多様な食文化、食習慣を有する人々が一堂に集まる場所だ。多様化するニーズに合わせたサービスが求められる時代となってきているというのに、、、まだまだ、日本は遅れている。 ...続きを読む>>

2012 / 12 / 25 特集コラム

Il Mercato della Terra di Bologna イタリア スローフードマーケット

イタリア、ボローニャで定期的に開催されているファーマーズマーケット「Il Mercato della Terra di Bologna」。スローフードの考え方「Buoni, Puliti e Giusti」に基づき、ローカルのビオ(オーガニック)小規模農家などによる生産物が、市場にずらりと並ぶ。 ...続きを読む>>

2012 / 09 / 20 特集コラム

台湾 豊富な種類の中から自分に合った酵素を選ぶ

単体のビタミンやミネラル、ハーブ同様、これからは素材の持つ機能性に着目し、1種の素材から作る「酵素」が注目される? 酵素も目的や機能で選ぶ時代がくるかもしれない。台湾にある酵素専門店「清浄母語」さんの、素材別、機能別の酵素とは? ...続きを読む>>

2011 / 12 / 22 特集コラム

台湾 オーガニックスーパー・自然食品店視察先まとめ

台湾(台北)にはたくさんある自然食品店。オーガニック業界の方が台湾に行ったら、視察しておきたい店舗をまとめました。 ...続きを読む>>

2011 / 12 / 20 特集コラム

上海 有機野菜売り場

経済成長が著しい中国では、富裕層の増加に伴い食に対する意識が高まっている。日系百貨店の食品売り場や、外資系の輸入食品を主に扱う高級スーパーに行けば、オーガニック食品や農産物も購入することができる。その売り場づくりとは? ...続きを読む>>

2011 / 10 / 24 特集コラム

台湾 素食バイキングのサラダバー

台湾のベジタリアン食「素食(スーシー)」。素食レストラン=オーガニックレストランではないが、ナチュラルフード志向の方やローフーダーにもうれしいのが、素食バイキング。台湾のビュッフェやバイキングなどの形式の食べ放題の素食レストランの中には、有機野菜を取り入れているお店もある。 ...続きを読む>>

2010 / 05 / 28 特集コラム

多品種少量販売の青果コーナーと遊び心 / Erewhon

アメリカ、ロサンゼルスにあるNatural Foods Market erewhon(エレホン)の青果コーナー。多品種少量販売でも、ボリューム感ある売り場に魅せる工夫があったり、裸売りでも鮮度を保持できるよう、ミストで野菜に水分を与える仕組みがあったりしたのが大変印象的。 ...続きを読む>>

2009 / 03 / 15 特集コラム

オーガニック野菜の販売スタイルは「セルフスタイルで量り売り」

欧米諸国のオーガニックスーパーでは、野菜や果物に過剰包装しない「ばら売り」「裸売り」「量り売り」のスタイルが一般的。日本ではほとんど普及していないのはなぜか? ...続きを読む>>

2009 / 03 / 11 特集コラム

健康のためのトニックバー

アメリカのオーガニックショップ内に設けられたBar。お酒ではなく、ハーブやサプリメントなどを使用したオリジナルドリンクを提供する場所だ。医療費の高いアメリカでは病院にかからずに済ませるために、サプリメントで予防を講じており、このようなショップが、健康志向の人々の社交の場となっている。 ...続きを読む>>

2009 / 03 / 10 特集コラム

ニューヨークのオーガニック認証レストラン GustOrganics

ニューヨーク初のオーガニック認証レストラン、USDA Certified Organic Restaurant “GustOrganics”。レストランとしてUSDAオーガニック認証を取得しているほか、グリーンレストラン認証も取得。食品だけでなく、レストランの内装等、細部にいたるまで徹底的に環境に配慮する、エコフレンドリーな点も素晴らしい。 ...続きを読む>>

2008 / 11 / 30 特集コラム