ホーム > 特集コラム > オーガニックレシピ > 自然派おやつ

自然派おやつ

有機八丁味噌の味噌まんじゅう

温泉街へ行くと必ずと言っていいほど見かける、あのホカホカ蒸したてのお饅頭を家庭で再現!饅頭生地に「八丁味噌」を練りこんでつくった味噌まんじゅうはいかが?餡子の甘さと味噌の風味と塩分が絶妙の美味しさ。 ...続きを読む>>

2018 / 06 / 25 特集コラム

有機八丁味噌のパウンドケーキ

巨大な木樽に石を積み上げ、二夏二冬以上もの間天然醸造で長期熟成させた「八丁味噌(はっちょうみそ)」。いつもの手作りおやつ、パウンドケーキ生地に日本の伝統調味料「八丁味噌」を少量加えてみて!黒ゴマやクルミとの相性もぴったり◎ ...続きを読む>>

2018 / 06 / 20 特集コラム

梅仕事・副産物 / 丸ごと梅の実入り「梅酒ゼリー」

梅酒の梅の実、捨ててしまうのはもったいない!消費しきれなかった梅の実は「梅酒ゼリー」にしていただくのもおすすめだ。ゴロンと丸ごと1個の梅の実が入った梅酒ゼリーは、お店で出されてもおかしくない、大人のデザートに! ...続きを読む>>

2018 / 06 / 1 特集コラム

梅仕事・副産物 / 梅の実入り「梅酒パウンドケーキ」

消費しきれなかった梅酒の梅の実、捨ててしまうのはもったいない!ブランデーではなく梅酒を使い、梅酒から取り出した梅の実は刻んで練りこんで。アクセントに松の実を加えれば、薬膳風「梅酒パウンドケーキ」に。 ...続きを読む>>

2018 / 05 / 25 特集コラム

お茶がらは捨てずに活用「茶殻入り抹茶クッキー」

お茶を飲むたびに出てしまう、急須で出した後の「茶殻」。まだまだ栄養が残っているのに、そのまま捨ててしまうのはもったいない!抹茶クッキーの生地に練りこめば、抹茶のほろ苦さに加え茶葉の食感もアクセントに。 ...続きを読む>>

2018 / 04 / 20 特集コラム

有機抹茶と塩小豆のパウンドケーキ

ほろ苦い抹茶にほんのり甘い小豆は、最強の組み合わせ!ケーキ生地にもお砂糖を使うのだから、小豆は砂糖不使用にしてみては?抹茶パウンドの生地に、塩味をほんのりきかせた自家炊き「塩あずき」をたっぷり練りこんでみて! ...続きを読む>>

2018 / 04 / 15 特集コラム

有機抹茶のパンケーキ

抹茶スイーツの中でも、パンケーキならHM(ホットケーキミックス)が無くても、身近な材料を混ぜるだけで簡単にすぐに作れるのがうれしい。抹茶をプラスするだけで、ほろ苦大人味に。断面の色も美しい! ...続きを読む>>

2018 / 04 / 10 特集コラム

ホンモノの蕨粉からつくる「わらび餅」

ひんやり、ぷるん!とした食感の和菓子、わらびもち(蕨餅)。コンビニなどで販売されているわらび餅で無色透明のものもあるが、そもそも、蕨の粉100%の「本わらび粉」で作られたわらび餅は透明ではないのだ。 ...続きを読む>>

2018 / 04 / 5 特集コラム

黒糖くるみゆべし

モチッとした食感と、どこか昔懐かしくて優しい昔ながらのおやつ「くるみゆべし」は、飽きのこない素朴な美味しさ!地域によっても各家庭によってもその味は様々。家庭でも簡単に手作りできるので、お好みの材料で試してみて! ...続きを読む>>

2018 / 04 / 1 特集コラム

ひな祭りや桜の季節に。手作り桜餅「長命寺桜もち」

3月3日のひな祭りに欠かせない、桜餅(さくらもち)には、関西風の「道明寺桜餅」、関東風の「長命寺桜餅」がある。クレープ風の生地の長命寺。小麦粉に少量の餅粉(白玉粉など)を加えるため、もっちりとした食感! ...続きを読む>>

2018 / 03 / 1 特集コラム