ホーム > 特集コラム > オーガニックレシピ > 自然派ごはん

自然派ごはん

根曲がり竹(姫竹)の炊き込みご飯

信州や東北などで親しまれている根曲がり竹(ネマガリタケ)/姫竹(ヒメタケ)。旬の時期に食べたい炊き込みご飯!美味しさをひきだすため、濃い味付けにせずシンプルに炊きあげるのがおすすめ。歯ざわりと、やさしい甘みと香りを楽しんで。 ...続きを読む>>

2019 / 05 / 10 特集コラム

切り身の鯛ごはん「鯛めし」

祝い膳に欠かせないのが尾頭つき(おかしらつき)の鯛。土鍋で、鯛を丸ごと炊く鯛飯は、インパクトもバツグンだけど、魚の処理が苦手な人にとっては、ハードルが高いかも?そんな方は、スーパーでも入手できる切り身を使って。 ...続きを読む>>

2019 / 03 / 10 特集コラム

芹と有機大根の二草粥

「セリ(芹)」と「スズシロ(大根)」でつくる二草粥。β-カロテン、ビタミンCやミネラルが豊富な日本のハーブ、セリには独特な香りがあり好き嫌いもわかれるが、この香り成分は、抗酸化成分であるポリフェノール「オイゲノール」! ...続きを読む>>

2019 / 02 / 10 特集コラム

胡桃ごはん

深まりゆく秋を思わせてくれる新胡桃。胡桃は美容や健康に良い栄養成分がたっぷり!そのまま食べるのはもちろん、炊き込みご飯にしても美味しい。味付けはお醤油でシンプルに。もち米を加えると、甘みともちもち感が出ておこわ風に! ...続きを読む>>

2018 / 11 / 25 特集コラム

有機番茶の茶粥

お水ではなくほうじ茶や番茶で炊いた茶粥は、消化が良くて胃腸にやさしく、朝食としてはもちろん、夏バテや疲労で食欲がないときなどにもおすすめ。冬は暖かい茶粥。夏はサラサラの冷たい茶粥にしてどうぞ。 ...続きを読む>>

2018 / 09 / 10 特集コラム

有機生茶葉の茶飯(茶めし)

お水の代わりにお茶でご飯を炊く「茶飯」。細かく刻んだ生茶葉を混ぜれば、フレッシュな生葉ならではの爽やかな香りや風味も楽しめる。栄養豊富なお茶を丸ごと摂取できるのも魅力! ...続きを読む>>

2018 / 04 / 30 特集コラム

卒業や入学、就職のお祝いに。ささげ豆のお赤飯

お赤飯に使われる豆は、もともとは小豆ではなく「ささげ」という豆が使われてきた。ささげは、小豆に比べて煮炊きしても皮が破れたり豆が割れたりしにくいのが特徴。お祝い事なら縁起の良い(割れにくい)「ささげ」を選びたい! ...続きを読む>>

2018 / 03 / 30 特集コラム

桜と白花豆の炊き込みごはん

春になると食卓を彩る「桜の塩漬け」。刻んでご飯に混ぜて炊き込むと、ふんわり桜の香りの春ごはんに!この桜ご飯に合わせたいのが「白花豆」。桜のほのかな香りにお豆のホクホクとした食感がプラス。桜のピンクと白で華やかな印象に。 ...続きを読む>>

2018 / 03 / 25 特集コラム

有機大豆とひじきの炊き込みご飯

煮物でもおなじみの組み合わせ、大豆とひじきで作る、炊き込みご飯。お豆のホクホク感と、ひじきの磯の香りが一口ごとに味わえるよう、昆布だしで味付けは控えめに。 ...続きを読む>>

2018 / 01 / 30 特集コラム

有機かぶのみぞれ粥

すりおろした蕪を使った「みぞれ粥」。出汁の甘さと調和し、ご飯の粒に絡んでふわふわで優しい口当たりに!年末年始にかけて暴飲暴食したとき、胃腸の調子が良くないときや食欲が低下している時などに。 ...続きを読む>>

2017 / 12 / 30 特集コラム