ホーム > 特集コラム > オーガニックコラム【連載】

オーガニックコラム【連載】

多彩な品種のケールが米国で人気

アメリカではケールが空前の大ブーム。ケールはキャベツやブロッコリーなどと同じアブラナ科の野菜だが、ビタミンなどの栄養素がバランスよく大変多く含まれていることから、スーパーフードとして注目されている。 ...続きを読む>>

2013 / 10 / 25 特集コラム

南米アンデスの穀物「キヌア QUINOA」に再び脚光

ヘルスコンシャスな都市ニューヨークで、南米アンデスの穀物キヌア(QUINOA)が大ブーム。栄養価の高さに加えグルテンフリー食品であることも後押しし、ここ数年オーガニック&ヘルスフードのトレンドとなっているようだ。 ...続きを読む>>

2013 / 10 / 20 特集コラム

豆・種・穀物を発芽「SPROUTED」スプラウテッドブーム

5年ほど前には、すでにアメリカで人気の兆しがあった「スプラウテッドシード(sprouted seeds)」、発芽種子を使った食品が、ますますブームに。スプラウトやスプラウテッドフードは、もう一部のベジタリアンやローフード愛好家のものだけではなくなっており、日常の食生活に根付きつつある。 ...続きを読む>>

2013 / 10 / 15 特集コラム

パウダータイプのオーガニックスムージーが続々登場

保存可能、持ち運びにも便利なものから、今度は粉末状のものへ。スムージーの進化が止まらない。コンセプト、キーワードは、「NATURAL」「RAW」「SPROUTED」「SUPER FOOD」「VEGAN」そして「ORGANIC」だ。 ...続きを読む>>

2013 / 10 / 10 特集コラム

天草(てんぐさ)と寒天(かんてん)と心太(ところてん)の関係

天草(てんぐさ)と寒天(かんてん)と心太(ところてん)。この関係をご存じだろうか?ところてんは寒天を煮溶かして作ることもできるが、もともとの海藻の自然なうまみや香りを感じるには、「天草(てんぐさ)」を煮るところからはじめてみよう。 ...続きを読む>>

2013 / 08 / 15 特集コラム

一昔前までは冬の季節限定商品!?通年販売になった甘酒

「甘酒」は夏の季語であり、江戸時代では夏の飲物として売られていたという話は有名だが、一昔前までは冬の季節限定商品として扱われ、本来の夏には店頭から姿を消していた。自然食品業界でも、通年で販売するようになったのはつい最近のことだ。 ...続きを読む>>

2013 / 07 / 30 特集コラム

何故、調味された梅干し「調味梅干」は増えたの?

本来梅干しというものは、「梅」「塩」「しそ」のみでできるもの。しかしながら、スーパーやコンビニの棚に並ぶ「梅干し」の原材料表示を見ると、その多くには梅、塩、しそ以外のものがたくさん記載されている。昔ながらの伝統製法で作られた、本物の梅干しの選び方は? ...続きを読む>>

2013 / 07 / 1 特集コラム

日本の知恵が生きる伝統調味料「梅酢」

天然の梅エキスがたっぷりと含まれる梅酢には、疲労回復にも効果的と言われるクエン酸など、梅の栄養素がそのまま詰まっている。「梅酢」ってどんなものなのか?何に使うものなのか?みなさんご存知だろうか?「酢」の文字がつくことから、「梅からできるお酢」「お酢に梅を漬けたもの」などを想像する方が多いだろう。でも、実は・・・ ...続きを読む>>

2013 / 06 / 5 特集コラム

貯蔵じゃがいもは甘かった!?じゃがいもの保存方法

じゃがいもをキッチンの窓の近くに置いておいて、緑色になってしまった!気が付いたら芽が出てしまった!なんていう経験はないだろうか?じゃがいもは、紫外線にあたると皮が緑化して有毒物質のソラニンが発生する。このソラニンは、多量に摂取すると中毒の原因にもなり、主に緑化した皮の部分や芽の部分に存在している。 ...続きを読む>>

2013 / 05 / 30 特集コラム