ホーム > 特集コラム > オーガニックレシピ > 自然派おやつ > 柿と胡桃のパウンドケーキ

柿と胡桃のパウンドケーキ

2018 / 10 / 20特集コラム


秋は柿の美味しい季節。生のままや干し柿として食べるイメージが強い柿ですが、焼菓子にしても美味しい!たくさんもらって食べきれなかったり、完熟してしまいそうな場合は、美味しいパウンドケーキにしてみては?生のまま加えてしまうと、柿の水分で生地がべちゃっとなりやすいので、事前に加熱して水分を出しておくことがポイント!

■材料
生柿   2~3個
胡桃(無塩)  30g
有機小麦粉(薄力粉) 150g
ベーキングパウダー(アルミニウムフリー)小さじ1
無塩バター  150g
有機卵    2個
甜菜糖    50g+大さじ3

■道具
鍋・粉ふるい・ボウル・オーブン・パウンドケーキ型(18×8cm)

■作り方

1.柿は皮を剥き1/4程度のざく切りにする。大さじ3の砂糖を加えて加熱しておく。

※柿3個分およそ300g程度を加熱し、正味200g程度の固形部分を使用。柿の水分が多い場合や、煮すぎてしまうとトロトロになりやすいので注意。液体部分が余ったらジャムやソースとしてご利用下さい。

柿と胡桃のパウンドケーキ

2.常温で柔らかくしておいたバターをボウルに入れて練り、さらに甜菜糖50gを加え混ぜる。溶きほぐした卵を少しずつ加えたら、ふるった小麦粉とベーキングパウダーを加えてさっくりと混ぜる。

柿と胡桃のパウンドケーキ

3.粗く刻んだ胡桃と1の柿(固形部分)を加え、薄く内側にバターを塗ったパウンドケーキの型に生地を平らに流し入れ、180度に熱したオーブンで35分程度焼く。
※焼き加減、焼き時間は調整してください。

柿と胡桃のパウンドケーキ

4.焼き上がったら(串を刺して生地がつかなければOK)粗熱をとる。

柿と胡桃のパウンドケーキ

Styling / Photo / Recipe / Text : Aki Sato