ホーム > 特集コラム > オーガニックレシピ > 自然派おやつ > 日本酒が香るしっとりパウンドケーキ「酒粕パウンド」

日本酒が香るしっとりパウンドケーキ「酒粕パウンド」

2018 / 07 / 5特集コラム


昔から甘酒、粕汁、粕漬けなどに使われ親しまれてきた、栄養たっぷりの発酵食品「酒粕」は日本が誇るスーパーフード。注目のタンパク質の一種「レジスタントプロテイン」が豊富ということで、たびたびメディアでも取り上げられることが多くなった。最近はスーパーなどでも気軽に購入できるようになったが、いざ購入してみると、使い切れない、使い方がワンパターンになってしまうということも・・・。

クラッカーやケーキなどの焼菓子に加えても美味しいので、是非試してみて!同じ発酵食品であるチーズとは相性がいいので、お好みのチーズを加えるなど、アレンジしても◎

■材料
有機小麦粉(薄力粉)  150g
有機酒粕     75g
ベーキングパウダー(アルミニウムフリー)小さじ1
無塩バター  150g
有機卵    2個(およそ100g)
甜菜糖    70g

■道具
粉ふるい・ボウル・オーブン・パウンドケーキ型(18×8cm)

日本酒が香るしっとりパウンドケーキ「酒粕パウンド」

■作り方

1.常温で柔らかくしておいたバターをボウルに入れて泡立て器等で白くなるまで練り、あらかじめ細かくしておいた酒粕を加えてよくすり混ぜる。さらに甜菜糖を加えて混ぜる。

日本酒が香るしっとりパウンドケーキ「酒粕パウンド」

2.1に溶きほぐした卵を加え混ぜた中に、ふるっておいた薄力粉とベーキングパウダーを加えてさっくりと混ぜる。

3.薄く内側にバターを塗ったパウンドケーキの型に生地を平らに流し入れ、180度に熱したオーブンで40分程度焼く。
※焦げやすいので注意。焼き加減、焼き時間は調整してください。

日本酒が香るしっとりパウンドケーキ「酒粕パウンド」

4.焼き上がったら(串を刺して生地がつかなければOK)粗熱をとる。

日本酒が香るしっとりパウンドケーキ「酒粕パウンド」

1~2日ほど寝かせてからいただくのがおすすめ!

日本酒が香るしっとりパウンドケーキ「酒粕パウンド」

お好みで、焼きあがったパウンドケーキの表面に日本酒のシロップ*を塗る。

*日本酒シロップ
日本酒60ml+甜菜糖30gを軽く煮詰める。

アルコールが苦手な方はそのまま何もつけずに。甘いのが苦手な方は日本酒をそのまま塗っても◎

Styling / Photo / Recipe / Text : Aki Sato