ホーム > ブランド紹介 > 海外オーガニックブランド > オーストラリア > メルローズヘルス melrose

メルローズヘルス melrose

2019 / 11 / 24ブランド紹介


メルローズヘルス melroseメルローズヘルスは、1979年にオーストラリア・メルボルンで誕生したウェルネスフードブランドです。1984年にはオーストラリアで初めてオーガニックの液体フラックスシードオイル(アマニ油)を発売。その後、1995年にMCTオイル、1996年にグリーンパウダー、2000年にはココナッツオイルを展開し、ウェルネス先進国であるオーストラリアにて、ウェルネスフードブランドとしての認知を拡大し、実績を重ねてきました。「Eat Your Way to Health(食べることで健康に)」を理念とし、毎日簡単に食事に取り入れられ、何よりおいしさを大切にすることで続けることができるウェルネスフードの開発で、健康に長く生きるサポートをしています。MCTオイルやオメガオイル、グリーンパウダーなどのヘルシーブースターの他、ココナッツオイル、ナッツバター、アップルサイダービネガー等の食品を展開。それらを日々の食事に取り入れるための多彩なレシピをウェブサイトで紹介しています。オーストラリアのオーガニック認定機関Australia Certified Organic(ACO)の認証アイテムも多数展開しています。