ホーム > ニュース > 募集広告 > 協賛・スポンサー募集 > 【参加・協賛募集】オーガニック/エシカルを体感する「SO camp」7月 in パワースポット・ニセコ

【参加・協賛募集】オーガニック/エシカルを体感する「SO camp」7月 in パワースポット・ニセコ

2017 / 05 / 11ニュース


2017年7月14日(金)~16日(日)の2泊3日、現在、海外からリトリート・エシカルシティとして一番注目されているパワースポット・ニセコ(北海道)にて開催される「SO camp」の参加者および、企業スポンサーと協賛メーカーを募集します。

SO campは、「reimagine (=イマジネーションを絶やさない)」を理念に掲げ、日本やアジアのパワースポットで開催するリトリートキャンプ。

企業よりも個人が主体となり、ライフプランニングやキャリア形成をしていくこれからの時代。SO campは、もっと自由に楽しく生きていきたい人たちが集まり、”より良く生きる“を追求する場です。参加者の方々には限られた時間、パワースポットの特別な空気感のなかで、参加型ワークショップや自然体験、ワークアウトプログラムを通して、「オーガニック」や「エシカル」、「How I will? (=どう生きる?)」をともに学び、体感していただきます。

【参加・協賛募集】オーガニック/エシカルを体感する「SO camp」7月 in パワースポット・ニセコ

“蝦夷富士”と呼ばれる美しい羊蹄山の景色

今回、ニセコで行うSO campのテーマは「ビジネスコミュニティ」。パワースポットでもある世界随一の“環境モデル都市”ニセコ(北海道)の雄大な自然のなか、「オーガニック」や「エシカル」な考え方を五感で体感しビジネスに活かしたい方々や、業界をリードしているキーパーソンらが全国から集まり、さらに、ニセコの片山町長をはじめ、地元のファーマーやショップオーナーなどもプログラムに参加。様々な体験を通して「コミュニティ」を形成する場を提供します。

【参加・協賛募集】オーガニックやエシカルを追究する「SO camp」7月 in 北海道ニセコ
【SO campワークショップ】

【参加・協賛募集】オーガニック/エシカルを体感する「SO camp」7月 in パワースポット・ニセコ
【参加・協賛募集】オーガニック/エシカルを体感する「SO camp」7月 in パワースポット・ニセコ
「SO campワークショップ」では、時代をリードするグローバルリーダーを講師に迎えたワークショップ型講義や、次世代農家体験、世界に先駆けた環境都市を引率してきたニセコ町長との交流など、学び合える距離感が生まれる場作りを大切にします。

また、ボディーワークプログラムを各レベルに合わせて参加できるよう、羊蹄山の麓でニセコを知り尽くしたプロのチームと一緒に走るトレイルランニングや青空ヨガをご用意しています。

パワースポット・ニセコの新鮮な空気を吸いながら頭のなかをクリアにして、これからの自由で「エシカル」な時代や自分自身と、徹底的に向き合うことのできる3日間です。

■講師陣

【参加・協賛募集】オーガニック/エシカルを体感する「SO camp」7月 in パワースポット・ニセコ【参加・協賛募集】オーガニック/エシカルを体感する「SO camp」7月 in パワースポット・ニセコ

ニセコ町長
片山健也
1953年生。1978年ニセコ町役場入庁。企画環境課長、会計管理者などを経て、2009年に退職。同年10月ニセコ町長に就任。現在2期目。就任以来、地方自治の確立に向け取組んでいる。近年では、子育て環境の充実とスマートコミュニテイ・二セコをキーワードに「環境創造都市ニセコ」を目指し、地中熱や雪氷熱、小水力発電など自然再生可能エネルギーの導入に積極的に取組んでいる。また、住民自治をより深化させるため「まちづくり懇談会」や「町民講座」を開催するなど『ニセコ町まちづくり基本条例』の原則である「情報共有」と「住民参加」を実践している。現在は、内閣府経済社会総合研究所「大学等の知と人材を活用した持続可能な地方の創生に関する研究会」委員、北海道水資源保全審議委員などを務めている。

【参加・協賛募集】オーガニック/エシカルを体感する「SO camp」7月 in パワースポット・ニセコ

簑口一実
東京都世田谷区出身。大学卒業後に渡米し、1988年にLAにてコンドミニアム開発会社であるK.N Group, inc.を設立。帰国後、1997年に創業時のスターバックスコーヒージャパンにて執行役店舗開発本部長、店舗運営本部長として550店舗まで牽引し、2004年より米国小売業のウオルマートからの招聘を受け、西友にて執行役シニアバイスプレジデントとして物流部門及び開発本部を管轄する。2010年より経営コンサルタント会社であるDiversity Managementを設立。小売業を中心として約150社の経営顧問活動を行う。

ほか、多数の講師によるワークショッププログラムをご用意しています。

【SO camp美食体験】

【参加・協賛募集】オーガニック/エシカルを体感する「SO camp」7月 in パワースポット・ニセコ

期間中は、地元の農場「シゼントトモニイキルコト」、「Lalala Farm」をはじめ、北海道のフレッシュな食材を使った”スーパーオーガニック”な食体験を提供します。ロングテーブルやBBQも予定し、参加者と地元事業者とのコミュニケーションを深める「コミュニティ」の場も設定。ディナータイムには、最近、自然派ワイナリーが増えている北海道において、ヴァンナチュール&ナチュラルチーズ体験もご用意し、最終日には、ミシュランスターシェフ上村雄一氏率いる「KAMIMURA RESTAURANT」にて、ランチコースをご堪能いただきます。

【参加・協賛募集】オーガニック/エシカルを体感する「SO camp」7月 in パワースポット・ニセコ

KAMIMURA RESTAURANT 上村雄一
北海道・旭川出身。洋食レストランを営んでいた両親の姿を見て育ち、幼少の頃から厨房手伝いを始める。高校卒業後、渡米。2000年にシドニーで恩師・和久田哲也氏と出会う。「最も予約の取れないレストラン」の一つである和久田氏のレストラン「Tetsuya’s」のキッチンに入り、その料理哲学と技術を学ぶ。帰国後、札幌でレストランをオープンさせた後、2007年にニセコに移転。

<こんな方におすすめ!>
・「エシカル」や「オーガニック」 をビジネスやキャリアに活かしたい方
・「エシカルビジネスパーソン」を育成したい企業様/CSRご担当者様
・北海道の雄大な自然のなか、トレイルランニングやアウトドアスポーツを通してオーガニック体験したい方
・ニセコの美食を満喫したい方

【SO campのこれから】
SO campは今後、国内外の各地で短期滞在型のcampを開催していくとともに、東京都内や各所でワークショップクラスも展開予定。さらに、キャンプの企画・プロデュースを行う編集チーム「MOUTH」とともに、オリジナルマガジン/WEBマガジンを発行し、SOコミュニティを広げていきます。

【SO Camp 概要】 

■開催日:2017年7月14日(金)~16日(日) 2泊3日
■参加料金:一人 100,000円(税別)※飛行機代別+オプション
■滞在:北海道・ニセコ

【参加・協賛募集】オーガニック/エシカルを体感する「SO camp」7月 in パワースポット・ニセコ

■滞在場所:Aspect NISEKO
リカルド・トッサーニ氏が建築設計し、2016年12月に完成したラグジュアリー・コンドミニアム。ヒラフミドルビレッジの静かなエリアに位置し、壮大な羊蹄山を目の前に望む絶好のロケーション。世界の別荘オーナーを魅了したトッサーニ氏の重厚感のあるインテリアをお楽しみいただけます。
※camp型という特性上、部屋割りは運営側より指定させていただきます。 ※1人部屋をご希望の方は別途追加料金25,000円にて承ります。

■参加人数:40名限定
■申込〆切:6月30日(金)
■参加に含むもの: 千歳空港⇄ニセコ往復交通、現地移動、2泊滞在、食事:計6食分(1日目夜、2日目朝昼夜、3日目朝昼 ※アルコール一部別料金)、SOオリジナルグッズ

▽お申込み・詳細お問い合わせ
メール: camp@super-organic.jp

http://super-organic.jp

【参加・協賛募集】オーガニック/エシカルを体感する「SO camp」7月 in パワースポット・ニセコ

【参加・協賛募集】オーガニック/エシカルを体感する「SO camp」7月 in パワースポット・ニセコ

リカルド・トッサーニ

建築家。1997年来日、リカルドトッサーニアーキテクチャー設立。アメリカ合衆国、イタリア、オーストラリアにて建築学、建築デザイン、都市計画を学ぶ。世界各国にてインテリアデザインや住宅から高層ビル、空港等に至る様々な建築デザイン、都市計画デザインの経験を持つ国際的建築家。

【参加・協賛募集】オーガニック/エシカルを体感する「SO camp」7月 in パワースポット・ニセコ

糸田敦子
代表取締役・チーフ インテリア デザイナー
秋田県出身。女子美術大学卒業後、米国LAのジョンソンフェインパートナーズとSOMを経て、チーフインテリアデザイナーとして、リカルドトッサーニアーキテクチャーの設立に携わる。世界各国のプロジェクトに関わる上で、常にそれぞれの国、地域の文化、伝統技術を大切に考え、それらをデザインに取り入れ、世界に発信する事を試みる。主に住宅、ホテル、コンドミニアムのインテリアデザインを多く手掛ける。

 

************************

◎キャンプ協賛・スポンサードについて

キャンプに協賛いただいた皆様の商品を、「エシカル」や「オーガニック」に知見の深いSO campのエシカルコミュニティに向けて発信。 スポンサー様にはSO campのヴィジュアルの中に貴社ロゴを配置し、参加者やインフルエンサーとともに、3日間の濃厚な時間を通して、貴社の商品やサービスを盛り上げ、時代を先取る生のメッセージを打ち出します。

1.通年スポンサー
メインスポンサー冠ロゴ掲載
協賛の特典:オリジナルコマーシャルでのロゴ掲載

2.単発スポンサー
サブスポンサー冠ロゴ掲載
協賛の特典:ビューティーボックスに商品同梱、キャンプ内でご紹介枠設置
※金額・条件等につきましては、個別にお問い合わせ下さい。

■協賛グッズ:縦30cm x 横20cm x マチ5cm のバッグに入れられるサンプル、PR商品
※日本初上陸、またはこれから露出強化したいブランドのコスメ、ヘルス関連、アパレル、ライフスタイルグッズ等。

【参加・協賛募集】オーガニック/エシカルを体感する「SO camp」7月 in パワースポット・ニセコ
■制作物:テキストブック、SO campオリジナルグッズ(T-シャツ、オリジナルウォータータンブラー、オリジナル石鹸)、コマーシャルPV制作(事後配信)、WEB、キャンプ後のオリジナルマガジンの発行
※本キャンプはトレンドを意識した業界向けのPRになるため、協賛いただく商品、グッズ、食品に関しましては、本企画部の審査が入ります。
■申込〆切:2017年5月末日、書類選考後にご連絡させていただきます。
▽お問い合わせ・お申込
camp@super-organic.jp

************************

◎SO camp アンバサダー募集

SO campのアンバサダーも募集中!一緒にSO campを盛り上げませんか?
アンバサダー特典:マガジン/WEBへの記事寄稿・各媒体露出・SO campへの無料参加(※各自契約内容に準ず)
※特別枠なので、運営部側の審査があります。契約内容も各自要相談。
※メールに ①名前②職業③年齢④instagramアカウント⑤アンバサダーを通してやりたいこと を明記し、顔/全身写真を添付してご連絡ください。

▽お問い合わせ・お申込
camp@super-organic.jp

【参加・協賛募集】オーガニック/エシカルを体感する「SO camp」7月 in パワースポット・ニセコ

************************

企画運営:MOUTH

【参加・協賛募集】オーガニック/エシカルを体感する「SO camp」7月 in パワースポット・ニセコ

これからの未来をつくる世代の「食」や「健康」にフォーカスした企画・編集チーム。現在は、林理永・常松亜子の2名で活動中。バイリンガルマガジン「MOUTH JOURNAL」を不定期で発行。そのほか紙、WEBなど媒体問わず編集業務や記事作成を行い、「食」や「健康」をテーマにしたイベントの企画運営・アプリ開発を行うなど、幅広く活動している。

SOHD K.K.(スーパーオーガニックホールディングス株式会社)
SO(SuperOrganicの略)は、2011年にオーガニックレボリューショナリーカンパニーとして活動を開始。「Organic」の根源的、かつ新しい生活文化を創造し、笑顔の絶えない社会を作ることを目的に邁進しています。2017年より、SO_camp, SO_food, SO_beauty, BENTONIPPON などライフスタイル全般をカバーする事業展開を行う。

WEBサイトアドレス
http://super-organic.jp