ホーム > ニュース > 報道発表・企業広報 > ニュースリリース > 企業が食で社員の健康をサポート。伸和コントロールズ株式会社が「オーガニック社員食堂」オープン!

企業が食で社員の健康をサポート。伸和コントロールズ株式会社が「オーガニック社員食堂」オープン!

2018 / 03 / 30ニュース


半導体やディスプレイの製造現場で使用される精密温調装置の開発・生産を行う装置メーカーの伸和コントロールズ株式会社が、神奈川県川崎市麻生区の本社内にある社員食堂を「オーガニック社員食堂」としてリニューアルオープン!

「世界中の顧客から寄せられる厳しい品質要求に、社員は、常に真剣勝負で応えなければなりません。社員の最高のアウトプットのためには、最高のインプットを。」

そう考えた同社は、社員食堂においても、手間を惜しまず、最高の食事を提供することを決意。東京都渋谷区でオーガニックカフェ「daylight kitchen(デイライトキッチン)」を運営する株式会社el&s(イーエルアンドエス)。コンセプトや価値観が一致し、このオーガニック社員食堂の運営を委託することとなりました。

野菜は有機、無農薬や減農薬のものを選び、冷凍素材や保存料や化学調味料は使いません。もちろん、味付けや見た目も、社員を元気づける重要な要素として大切にします。メニューは毎日2~3種の日替わり定食の中から選ぶことができ、主食となるお米は、まずは七分つき米でスタート予定。食器にもこだわり、ご飯茶碗はすべて波佐見焼きの陶磁器を用意しました。そんなこだわりのオーガニックランチを、社員は一律350円負担で食べることができます!

また、定期的に開催される「ミートフリーマンデー(Meat Free Monday)」では、ベジタリアンメニューを提供。食文化の多様性についての理解や、肉食を避けることで実現できる環境保全活動への理解も促進したいと考えています。

新社員食堂のコンセプトである「つながり」には、食堂を、社員、家族、地域、お客様、文化、自然など、あらゆるものとのつながりが再確認される場にしたいという思いが込められています。オーガニック社員食堂は、基本的に社員や来客者向けの運用からスタートしますが、ファミリーデーや納涼祭などのイベントを開催するときには、社員の家族や地域の方を招くなども予定しています。

▽伸和コントロールズ株式会社
リリース「オーガニック社員食堂をオープン」
http://www.shinwa-cont.com/case/2018/03/28/12