ホーム > ニュース > 新製品・新サービス > オーガニック&ナチュラルフード 新製品 > 玄米と米糀のみでつくる甘酒。糀発酵玄米「玄米がユメヲミタ」新発売

玄米と米糀のみでつくる甘酒。糀発酵玄米「玄米がユメヲミタ」新発売

2014 / 05 / 25ニュース


玄米と米糀のみでつくる甘酒。糀発酵玄米「玄米がユメヲミタ」新発売石川県能登半島で農薬や化学肥料に頼らない農法によるブランド米、「コシヒカリアモーレ」の生産を手がける農業生産法人 山燕庵(さんえんあん)は、玄米と米糀のみで作った甘酒「玄米がユメヲミタ」の発売を開始した。

「玄米がユメヲミタ」は、厳選されたコシヒカリアモーレの玄米と石川県金沢の味噌屋の米糀を使用。糀職人の技術や豊富な知識、経験をもとに生産された、いわば「お米農家がお味噌屋さんで作った」甘酒だ。自然な甘みを醸す口当たりの良い美味しさは、素材の良さと、長年に渡る伝統と卓越した技術からつくられている。

「米農家が作った」ということから、デザインには田んぼの地図記号があしらわれており、レトロさとスタイリッシュさを兼ね備えたデザインとなっている。そして、そのユニークなネーミングの由来については、
『玄米に糀を入れて一晩寝かせると、こんな美味しい甘酒に生まれ変わるという奇跡。心にも体にも優しいこの製品を飲むと、健康になって人として将来の夢が広がるということ。この商品が売れる事によって、お米が主食である日本の将来の夢にもつながるということ。』
そんな商品に込めた思いを練り込んだ結果、「玄米がユメヲミタ」という表現にたどり着いたという。「甘酒」という日本の伝統的な飲み物に、インパクトがありつつ親しみやすいユニークな商品名、スタイリッシュなオシャレさがミックスされた、個性的な商品だ。

山燕庵では、主力ブランドであるコシヒカリアモーレをはじめ、じゃがいも、たまねぎ、にんにく等、様々な野菜を栽培している。今回新発売の、糀発酵玄米「玄米がユメヲミタ」は、良質な農産物の生産だけでなく、加工品の製造から流通、販売までを行う、6次産業化に向けた山燕庵(さんえんあん)の取り組みの中、企画開発された商品第1号だ。これに続き、今後もオーガニック野菜を原料とした酵素ジュース、野菜パウダー、味噌といった農産加工品の展開を計画している。

商品名   糀発酵玄米『玄米がユメヲミタ』
内容量   490ml
小売価格 1.469円(税込)

■「玄米がユメヲミタ」について
玄米と米糀のみで作られたの玄米甘酒です。ノンアルコール・ノンシュガーで、クリーミーな舌触りと優しい甘味が特徴の健康発酵飲料。甘味料・添加物・保存料は一切使用しておりません。糀菌の発酵の力によってお米が糖化され、やさしい甘さとコクが生まれます。玄米の粒がなく、滑らかな口当たりが特徴です。原材料の玄米は、農業生産法人「山燕庵」のブランド米「コシヒカリアモーレ」を使用。農薬・化学肥料に頼らずに、石川県能登半島で大切に育てられた、安心でおいしいコシヒカリです。

 

■農業生産法人「山燕庵」HP
http://sanenan.com/

■「玄米がユメヲミタ」公式販売サイト
販売者 : 晋一
http://yume.base.ec/

 

玄米と米糀のみでつくる甘酒。糀発酵玄米「玄米がユメヲミタ」新発売

玄米と米糀のみでつくる甘酒。糀発酵玄米「玄米がユメヲミタ」新発売