ホーム > ニュース > 報道発表・企業広報 > ニュースリリース > 国際ジェラートコンテストで2部門同時受賞!京都のジェラート職人がつくる「乳製品不使用ジェラート」

国際ジェラートコンテストで2部門同時受賞!京都のジェラート職人がつくる「乳製品不使用ジェラート」

2018 / 02 / 6ニュース


京都でオーガニック食品流通を手がけるプレマ株式会社が運営するジェラート店「プレマルシェ・ジェラテリア」が、2018年1月にイタリア・リミニにて開催された「2018国際ジェラートコンテスト」(主催:Associazionw Italiana Gelatieri/イタリアジェラート協会)2部門において同時受賞!日本人ジェラティエーレ(ジェラート職人)である中川信男氏による「乳製品を一切使わないジェラート」が、入賞を果たしました。

本コンテストは、イタリアで最も大規模に行われている国際的ジェラートコンテストであり、ジェラート界において名誉ある賞とされています。今回の2部門受賞は、日本のジェラート製造技術の高さを証明すると同時に、ミルクを使わないジェラートで入賞したことは、ジェラートの歴史においても需要な転換期となるものです。

【受賞作品】
SORBETTI DAL MONDO / ソルベッティ・オブ・ザ・ワールド【3位】
「Bee-gan ゆずとみかん、オレンジのソルベ ひまわりハニーとともに」

MILLE IDEE PER UN NUOVO GUSTO / 新しい試みのたくさんのアイデア【10位】
「Bee-gan ほうじ茶と抹茶のマリアージュ」

国際ジェラートコンテストで2部門同時受賞!京都のジェラート職人がつくる「乳製品不使用ジェラート」

※Bee-ganとは、Vegan(完全植物食主義)からの造語であり、はちみつを許容するVeganを意味します。

国際ジェラートコンテストで2部門同時受賞!京都のジェラート職人がつくる「乳製品不使用ジェラート」

プレマルシェ・ジェラテリアのジェラート
◎合成乳化剤、合成安定剤は一切使用しない
◎アンフェアな輸入白砂糖は一切使用しない
◎グルテンフリーである
◎乳製品を一切使用しないフレーバーを、使用したジェラートよりも数多く提供する
◎可能な限りオーガニック素材や、機能性のある食材を使用する
◎フードバリア(R)(各国、および文化、志向、アレルギー等の食制限)に細かく対応する
◎たとえ高級素材を使っても、子供たちでもお小遣いで楽しめる価格に抑える

中川信男氏よりコメント
「今回の受賞作品及び応募作品のすべては、上記の条件を満たしたものであり、一切の薬剤使用制限などがないコンテストにおいて上位入賞を果たしたことは、日本のジェラート史において大きな意味があります。また、開店後10か月という短期間で2部門同時受賞。さらにジェラートの主流であるミルクや生クリームを一切使わないレシピ及びその味が評価された前代未聞の快挙と言え、日本におけるジェラートの歴史を塗り替えるものといえます。」

国際ジェラートコンテストで2部門同時受賞!京都のジェラート職人がつくる「乳製品不使用ジェラート」

日本人ジェラティエーレである中川信男氏は、2017年4月に京都市左京区において「プレマルシェ・ジェラテリア」を開店。また、自然食流通業を主業とする、プレマ株式会社の代表取締役を18年間勤めています。自然食をベースとしたギルトフリー(罪悪感がない)ジェラートを開発して、自然食への関心と裾野を広げたいという想いからスイーツの製造に着手。中川氏自らがイタリアでジェラートを学び、オーガニック素材やスーパーフード、和素材を活用したレシピを編み出しています。

プレマルシェ・ジェラテリア

▽プレマルシェ・ジェラテリア
https://gelato.organic/

▽プレマ株式会社
http://www.prema.co.jp/