ホーム > ニュース > セミナー・教室・体験ツアー > スクール・教室・講座 > 雑穀自由学校~つぶつぶみんなで育てよう!2015年5月~2016年1月 / PARC自由学校 畑の学校

雑穀自由学校~つぶつぶみんなで育てよう!2015年5月~2016年1月 / PARC自由学校 畑の学校

2015 / 04 / 11ニュース


美味しくて体に優しく、環境負荷も少ないと人気急上昇中のつぶつぶ雑穀料理。そんな素敵な雑穀を自分たちで育ててみませんか!?豊かな自然に囲まれた秩父の雑穀畑に月に一度通い、ヒエ、アワ、高キビ、大豆、いんげん豆など、代々種採りを続けてきた地種(じだね)を中心に、無農薬、無化学肥料で雑穀を育てます。伝統的な農具を使う昔ながらの農法で、できるだけ化石燃料に頼らず、手間と時間をかけ収穫、利用法を実践します。知識豊富な地元のお年寄りたちに教わる手仕事や伝統料理、秩父の歴史と文化を学ぶ課外授業もお楽しみです。最後は自分たちで育てた大豆で、伝統食「おなめ」を仕込みます。みんなで協力しあいながら作業をしますので、畑初心者でも大丈夫!雑穀を育てて食べて元気になりましょう!

**********************************

雑穀自由学校~つぶつぶみんなで育てよう! 
雑穀自由学校~つぶつぶみんなで育てよう!2015年5月~2016年1月 / PARC自由学校 畑の学校
■受講期間・日程
2015年5月~2016年1月 (全10回)
原則として週末出かける
※特別なプログラムの日以外は朝10時に畑集合、午後現地解散となります。

■場所:雑穀畑:西武池袋線秩父駅、秩父鉄道秩父駅より徒歩15分~20分

■定員:30名

■受講料 41,000円
(畑の年間維持管理費・農具レンタル代・実習費・保険料・食材費込み)
※秩父への往復の交通費は含まれておりません。
※出かける回は交通費・宿泊費・食費などが別途かかります。

雑穀自由学校~つぶつぶみんなで育てよう!2015年5月~2016年1月 / PARC自由学校 畑の学校■講師&コーディネーター:西沢江美子(農業ジャーナリスト)

◎雑穀栽培指導
佐野守平(高校教師/秩父郡横瀬町百姓)・八木原章雄(秩父郡横瀬町百姓/農民詩人)

◎ご協力いただくみなさま
中谷亨(秩父まるごと博物館理事長)・大野和興(農業ジャーナリスト)・秩父市上の台農民のみなさま

■講義内容
畑作業日には、月に一度、次のような農作業・プログラムを季節に合わせて行う予定です。

・畑の整備、畝たて、種まき、獣害対策、
台風対策、草取、収獲、こなし(調整)、畑の片付けなど
・秩父の農具と農具店見学
・干し柿づくり
・果樹の接ぎ木の話
・雑穀学
・農業、食べ物についての座学

※夏季は通常クラスの他に、オプションで数回、草取りや農作業を行います。
※天候・現地の状況により作業内容・プログラムが変更になることがございます。ご了承ください。長靴、手袋、汚れてもよい服装でお越しください。

雑穀自由学校~つぶつぶみんなで育てよう!2015年5月~2016年1月 / PARC自由学校 畑の学校

■お申込みについて
受講を申し込みたい方はウェブサイトから、または電話・メール・FAXで必要事項をご記入の上、お申込みください。申し込み締切は2015年5月7日(木)必着

※9月以降に開講する講座につきましては上記の締め切り以降もお申し込みを受け付けております。詳細は事務局までお問い合わせください。

※PARC自由学校を初めて受講される方は、受講料の他に入学金10,000円が必要です。一度PARC自由学校に入学登録された方は以降の年度での入学金は不要です。
入学金をお支払いいただいた方には毎年受講申し込み受付を開始した時期にパンフレットの郵送やメールにてご案内いたします。

▽PARC募集詳細ページへ
http://act.parc-jp.org/s/fs/2015-25.html

■WEBサイトからのお申し込み
http://www.parc-jp.org/freeschool/index.html

■パンフレットの請求
下記のURLにアクセスください。(TEL、FAXでもご請求いただけます。)
http://www.parc-jp.org/freeschool/other/form02.html

<お申し込み・お問い合わせ>
アジア太平洋資料センターPARC自由学校 http://www.parc-jp.org
〒101-0063 東京都千代田区神田淡路町1-7-11 東洋ビル3F
TEL:03-5209-3455
FAX:03-5209-3453
E-mail:office@parc-jp.org