ホーム > ニュース > イベント開催 > 上映公開・試写会・写真展示会 > パルシック シネマカフェ開催 映画「ローザの旅」&トーク「フェアトレードから考えるコミュニティ」

パルシック シネマカフェ開催 映画「ローザの旅」&トーク「フェアトレードから考えるコミュニティ」

2014 / 04 / 23ニュース


パルシック シネマカフェ開催 映画「ローザの旅」&トーク「フェアトレードから考えるコミュニティ」フェアトレードを通じてマレーシア、東ティモール、スリランカとの国際協力を行うパルシックが、映画の上映と併せて活動報告を行うイベント「パルシック シネマカフェ」。 第2回目となる今回は、東ティモール独立後の混乱を生き抜く、東ティモール人女性を主人公にした映画「ローザの旅」を上映する。

上映終了後には、この日の世界フェアトレード・デーにちなみ、パルシックの女性支援活動と、それにつながるフェアトレードとコミュニティづくりについてのトークも開催。コミュニティを通じてフェアトレード推進活動を行うスピーカーが、実際の現場での事例をご紹介しながら、会場のみなさんと一緒にトークを交え、身近なコミュニティとフェアトレードとの結びつきについて考える。

■上映作品
「ローザの旅」Rosa’s Journey
製作国:オーストラリア
監督:LUIGI ACQUISTO 出演:ROSA MARTINS
東ティモール人女性ローザ・マルディンスを主人公に、独立後の東ティモールの様子を描いています。2006年に発生した騒乱では、ローザを含め、何千人もの市民が避難を余儀なくされました。ローザは、東ティモールの平和への希望を持ち続け、紛争と貧困によって奪われた教育の機会を子どもたちに与えるために戦います。

■トーク 「コミュニティから考えるフェアトレード」
パルシック シネマカフェ開催 映画「ローザの旅」&トーク「フェアトレードから考えるコミュニティ」長坂寿久(逗子フェアトレードタウン) × 井上礼子(パルシック代表理事)

長坂寿久:逗子市生まれ。元・拓殖大学国際学部教授。現在は、逗子フェアトレードタウンの会の活動に関わる。著書に「日本のフェアトレード ― 世界を変える希望の貿易」「世界と日本のフェアトレード市場」など。

パルシック シネマカフェ開催 映画「ローザの旅」&トーク「フェアトレードから考えるコミュニティ」井上礼子:横浜市生まれ。アジア太平洋資料センター(PARC)代表理事を経て、2008年4月より特定非営利活動法人パルシック代表理事。

■日時:2014年5月10日(土) 16:00開場 / 16:30上映 / 17:45 トーク
*17:30~15分休憩

■会場:渋谷「UPLINK FACTORY」
東京都渋谷区宇田川町37-18  トツネビル1階 tel.  03-6825-5503   / http://www.uplink.co.jp/

■入場料:予約1.800円 / 当日2.000円 / 学生 1.500円(学生の方は受付にて学生証をご呈示下さい)
*フェアトレードの東ティモールハーブティー or コーヒーつき
*席数に限りがありますので、事前にご予約いただくことをお勧めします。
*トークからのご参加をご希望の場合は、メールにその旨をご明記ください。

■イベント特設コーナー設置
アップリンク2F「MARKET」特設コーナーにて、イベント当日に召し上がっていただく東ティモール産のハーブティーやコーヒーなど、パルシックのフェアトレード商品を販売中です。こちらにも、ぜひお立ち寄りください。

■参加申込み方法  会場「UPLINK」のホームページの予約フォームからお申し込み下さい。 (「予約する」と書かれた赤いボタンをクリックして下さい) http://www.uplink.co.jp/event/2014/25803

■PARCIC(パルシック)ホームページ http://www.parcic.org/news/events/5745/