ホーム > ニュース > 新製品・新サービス > オーガニック&ナチュラルフード 新製品 > 老舗梅屋がクラウドファンディングで商品化に成功!「オーガニック減塩調味梅干し あまくち味」2015年12月新発売

老舗梅屋がクラウドファンディングで商品化に成功!「オーガニック減塩調味梅干し あまくち味」2015年12月新発売

2015 / 11 / 30ニュース


創業75年、梅干し専門店の(有)深見梅店が、農薬も肥料も使わない梅の有機栽培に取り組み、クラウドファンディングを利用して、今まで誰も作ってこなかった「有機認定を受けた減塩梅干しのあまくち味」の商品化に成功した。
深見梅店では、梅を栽培して加工から製造までを一貫して行い、化学添加物に頼らない昔ながらの製法にこだわっている。業界初となった、有機認証を取得した塩分15%の減塩調味梅干し「うすしお味」も発売中だ。今回はさらに塩分を8%におさえた、あまくちの減塩梅干しの製造にチャレンジ。そのためには高額な製造コストがかかることから、クラウドファンディングによる資金調達に挑戦し、70名のサポーターからの申し込みでプロジェクトが成立した。これにより有機JAS認定を受けた減塩梅干し「あまくち味」が誕生。2015年12月より販売開始。

老舗梅屋がクラウドファンディングで商品化に成功!「オーガニック減塩調味梅干し あまくち味」2015年12月新発売
「オーガニック減塩調味梅干し あまくち味」は、一般的に販売されている甘い梅干しとは異なります。原料となる有機梅は農薬も肥料も不使用、雑木林に囲まれた周りの農園から隔離された場所で栽培しています。自然のままに育てているので、梅干しの表面には斑点や黒いシミができていることがありますが、収穫した完熟梅は、斑点やシミを消すために化学薬品などを使うことはありません。

梅を漬けこむ期間は、通常3~4か月のところを1年以上漬込んで熟成。熟成後にオーガニック認証を受けた調味料で時間をかけて減塩させています。昔ながらの梅と塩のみで漬け込んだ一番すっぱい梅干しから塩分を14%も減塩(塩分8%)。あまくち味に仕上げていますが、梅干し本来の味(酸味や塩気)も残しています。商品は外部の専門機関にて残留農薬検査と放射性物質検査を実施し、安全性を目に見える形で毎年検査して公表しています。

老舗梅屋がクラウドファンディングで商品化に成功!「オーガニック減塩調味梅干し あまくち味」2015年12月新発売

オーガニック減塩調味梅干し塩分8% あまくち味 

内容量:100g(4粒~6粒前後)

販売価格:1,650円(税込)

原材料:有機梅(和歌山県産)、漬け原材料:食塩(兵庫県産)、有機砂糖(ブラジル)、有機リンゴ酢(トルコ産他)、有機梅酢(日本)、有機アガベシュガー(メキシコ)

栄養成分表示/100gあたり:エネルギー・108kcal/炭水化物・25.4g/たんぱく質・0.3g/ナトリウム・3.5g/脂質・0.6g/食塩相当量・8.9g

有限会社 深見梅店

 

 

▽やさしい梅屋さん
http://www.yasashi-umeya.jp/