ホーム > 用語解説 > ア行

ア行

オーガニックコスメマイスター / JOPC

厚生労働省認可 財団法人職業技能振興会認定資格オーガニック講座「オーガニックコスメマイスター」は、オーガニックコスメの専門知識を有する人材育成を目的として開始されました。本講座では「ホンモノ」のオーガニックコスメを見極める人材の養成を目的としています。 ...続きを読む>>

2016 / 02 / 14 用語解説

オーガニックコーディネーター / JOPC

厚生労働省認可 財団法人職業技能振興会認定資格「オーガニックコーディネーター」は、有機JASの専門的な知識をはじめ、その表示の仕組み、一般食品の表示の表示の仕組み等、食の安全・安心に関わる内容について、日本オーガニック推進協議会(JOPC)による講座を通して学び、取得できる資格です。 ...続きを読む>>

2016 / 02 / 14 用語解説

オーガニックコットン販売士 / JOCA

「オーガニックコットン販売士」は、オーガニックコットン販売士資格検定講座を受講し、試験に合格した者に与えられる資格です。オーガニックコットンの幅広い知識を深めたマイスターと呼ばれる人材、オーガニックコットンを“売るスキル”のある即戦力となる販売員の育成を目指しています。 ...続きを読む>>

2016 / 01 / 26 用語解説

ORGANIC VISION

日本で唯一、定期刊行のオーガニック専門情報誌「ORGANIC VISION」は、オーガニック&食育をリサーチ、リポート、サポート。衣食住に及ぶ身近な生活シーンから国内外のマーケティング情報、持続可能な環境循環型社会のあり方まで、幅広く取材活動を展開していきます。 ...続きを読む>>

2015 / 12 / 20 用語解説

GOTS / GLOBAL ORGANIC TEXTILE STANDARD【オーガニックテキスタイル世界基準】

GOTS認証は、繊維製品のオーガニック世界基準(Global Organic Textile Standard)。「Organic」=製品の95%以上が認証されたオーガニック繊維、「Made with Organic」=製品の70%以上が認証されたオーガニック繊維を使用 ...続きを読む>>

2013 / 09 / 5 用語解説

EU / オーガニック認証マーク【EU 欧州連合】

EUの有機農業規則に従って生産された農産物であることを証明するマーク。欧州旗の象徴でもある12個の星、葉の形、緑色の「ユーロリーフ」は、欧州と自然の融合をイメージ。 ...続きを読む>>

2013 / 09 / 5 用語解説

アニマルウェルフェア ANIMAL WELFARE

有機畜産物の生産には「アニマルウェルフェア」の考え方が基本にある。アニマルウェルフェア(Animal Welfare)は、「動物福祉」などと訳され、家畜になるべくストレスを与えずに育て、屠畜の際にもできるだけ恐怖や痛みなどの苦痛を最小限に抑えるという考え方。 ...続きを読む>>

2013 / 09 / 5 用語解説

AB / オーガニック認証マーク【フランス】

フランス農務省による認証のマーク。ABマークのABとは「Agriculture Biologique」の略で、「有機農業」を意味する。 ...続きを読む>>

2013 / 09 / 5 用語解説

おいしいコーヒーの真実

あなたが飲む1杯のコーヒーから、世界のしくみが見えてくる。コーヒーは世界で最も日常的な飲物。全世界での1日あたりの消費量は約20億杯にもなる。世界最大の貿易額を誇る国際商品の1つでありながら、コーヒーの生産者は困窮し破産せざるを得ない現実。一体なぜ?? ...続きを読む>>

2013 / 03 / 4 用語解説

オーガニック電話帳

日本のオーガニック情報を満載。有機農家から加工製造メーカー、流通・宅配・通販、自然食品店、レストラン、天然酵母ベーカリー、生活雑貨、ファッション、コスメ、ペット、癒しの宿、料理教室、教育・研究機関など全13ジャンル・1500ヵ所の取材とアンケート記事を掲載。 ...続きを読む>>

2012 / 07 / 13 用語解説