ホーム > 地方創生 > ニュース > ローカルイベント > 有機農家と地元を繋ぐ。川口市領家地区活性化イベント「(ARTISAN) FARMERS MARKET KAWAGUCHI」

有機農家と地元を繋ぐ。川口市領家地区活性化イベント「(ARTISAN) FARMERS MARKET KAWAGUCHI」

2018 / 03 / 22地方創生


株式会社大泉工場が、およそ3,000坪の本社敷地内(CAMPUS)を活用し、有機農家と地元を 繋ぐ川口市領家地区の活性化イベント「(ARTISAN) FARMERS MARKET KAWAGUCHI」を開催する。同イベントは川口市領家地区の活性化およびブランディングの強化の一環とし、生産者と消費者が直接対面で販売できる場所を提供。今後、国内外でも注目される場所を目指す。第1回目のファーマーズマーケット開催は2018年4月7日(土)・8日(日)。

■(ARTISAN) FARMERS MARKET KAWAGUCHI とは
ローカルの繋がりをもっと強くするコミュニティを創出。人と人の繋がる「場づくり」が 重要。川口市領家地区で開催する意義を考える時に欠かせないのが「職人」です。東京に隣接するこの街は、多くの職人が集まり、鋳物産業の街として栄えてきました。職人たちの「気質」が今でも脈々と受け継がれるモノづくりに携わる人間が多い街。普段触れ合うことの少ない「作り手」と「消費者」の繋がりを強くすることが、地域の活性化に自ずと紐づく、と考えています。

有機農家と地元を繋ぐ。川口市領家地区活性化イベント「(ARTISAN) FARMERS MARKET KAWAGUCHI」

■有機農家と地元を繋ぎ地域活性化、約50社が出店予定
埼玉県内(さいたま市、春日部市など)を中心に千葉県、茨城県の有機農家様の旬な野菜を販売。また、加工品(生姜加工品、人参ジュースなど) 、キッチンカー(ハンバーガーなど)、ワークショップ、クラフト(雑貨)など。桜を見ながら休日を楽しめる空間となっています。

■毎年、大泉工場はお花見スポットとしても注目!
毎年桜のシーズンにはお花見スポットとして、近隣にお住まいの方を中心にコミュニティの場としても活用されています。お花見の時期は、併設されているカフェ「IMUZIO GARDEN & café (イムッツィオ ガーデン アンド カフェ)」で寛ぎの時間を過ごしながら、店内から一望できる桜をご覧いただけます。同イベント出店者の有機野菜もカフェで販売します。

有機農家と地元を繋ぐ。川口市領家地区活性化イベント「(ARTISAN) FARMERS MARKET KAWAGUCHI」
【第1回】(ARTISAN) FARMERS MARKET KAWAGUCHI
アルチザン ファーマーズマーケット カワグチ

■開催日時:2018年4月7日(土) 10:00~17:00、8日(日) 10:00~16:00
■開催場所:(株)大泉工場
埼玉県川口市領家 5-4-1
■アクセス:JR 赤羽駅東口 赤23 国際興業バス乗車12分
「梛木の橋」バス停留所下車徒歩 3分
■入場料:無料

************************

株式会社大泉工場

株式会社大泉工場について
株式会社大泉工場は 1917年、東京台東区龍泉寺町にて電動装置用品の製作を開始し、今年で創業100 周年となります。1922年には川口市金山町に工場を移転・拡張し、その後、川口市領家にて機械工場及び鋳物工場を増設、一貫生産体制を整備し、鋳物の街の一端を担ってまいりました。時代の変遷もあり、不動産管理事業に転換、現在は不動産管理事業に加えてFUN FOOD事業とORGANIC関連事業における新たな取り組みをしています。
http://www.oks-j.com/