ホーム > 地方創生

■地方創生

持続可能な社会を創る活動に取り組む自治体、地域に根差したオーガニック産業や生産者の皆様を応援します。地域経済活性化のための観光まちづくり、地元産品のマーケティング、プロモーションなどを戦略的にPR。地域一体となってオーガニックの魅力を発信していきませんか?日本の有機農業の動向を把握するのに役立つ、基礎的なデータやグラフもアップデートしていきます。

生産・加工・販売も自分たちの手で。宮城県「カネサオーガニック味噌工房」が都内に直営店をオープン

有機味噌等オーガニック発酵食品を中心に、製造・販売を行うカネサオーガニック味噌工房が、2017年9月東京世田谷区・松陰神社前の商店街に「カネサオーガニック味噌工房 松陰神社前」をオープン ...続きを読む>>

2017 / 09 / 6 地方創生

すべてのパンに地産の小麦を使用!長野県上田市のパン工房で焼き上げる halutaのパン

株式会社ハルタが、信州上田産小麦の魅力が詰まった、体にやさしいパンと焼き菓子の予約販売をスタート!全てのパンに長野県上田市産小麦の全粒粉を使用。100%植物性の材料でヴィーガンの方にもオススメ。 ...続きを読む>>

2017 / 06 / 26 地方創生

【日本】有機畜産物格付実績 (平成27年度)

平成27年度有機畜産物の国内格付は4,031.6t。(外国で格付1,401.2t)国内の有機畜産物全体のうち96.2%が「有機生乳」が占めている。(生乳は国内に加え海外で格付されたものを含めると、5,280.8t)続いて有機卵、鶏、牛、豚と続く。 ...続きを読む>>

2017 / 05 / 1 地方創生

【日本】有機飼料格付実績 (平成27年度)

平成27年度有機畜産物の国内格付は716.6t。(外国で格付16,948.7t)国内で格付された有機飼料は非常に少なく、特に牧草や稲わらなどの粗飼料のほとんどを輸入飼料に頼っていることがうかがえる。 ...続きを読む>>

2017 / 05 / 1 地方創生

【日本】有機農産物格付実績 (平成27年度)

平成27年度有機農産物の生産量は60,584t。前年比 95.02%と減少傾向。総生産のおよそ0.24%。種別で見るとほとんどは有機野菜、続いて緑茶、大豆の増分によるもので、果実、米、麦が減少傾向。 ...続きを読む>>

2017 / 05 / 1 地方創生

【日本】有機加工食品格付実績 (平成27年度)

平成27年度有機加工食品の国内格付は67,881t。外国で格付されたもの、171,335t(うち日本向け出荷数量 56,117t)平成18年度をピークに、国内格付は減少傾向にある一方で、海外格付けによる有機JASが増加。 ...続きを読む>>

2017 / 05 / 1 地方創生

楽天とテレファーム、消費者と生産者をネットでつなぐ地域支援型農業(CSA)サービス「Ragri (ラグリ)」を開始

楽天株式会社と株式会社テレファームが、消費者と無農薬や減農薬などの農作物を育てる生産者をつなぐ、インターネットを介した地域支援型農業(CSA:Community Supported Agriculture)サービス「Ragri(ラグリ)」を2017年4月5日(水)よりスタート ...続きを読む>>

2017 / 04 / 5 地方創生

ブロックチェーン技術の活用で地方創生を支援するプロジェクト。実証実験第1弾は宮崎県綾町の有機農産品

第1弾の実証実験は、日本における有機農法の取り組みをリードしてきた宮崎県東諸県郡綾町。ブロックチェーン技術を活用した有機農産品の安全をアピールする仕組みを構築します。 ...続きを読む>>

2017 / 03 / 22 地方創生

地域から興そうNIPPONイノベーション!宮崎開催「国内の食料事情とオーガニックマーケット最新トレンドセミナー」

2017年2月24日(金)、宮崎にて「国内の食料事情とオーガニックマーケットの最新トレンドセミナー」を開催。九州農政局から、国が進めているオーガニック・エコ農業の方向性もお聞きします。 ...続きを読む>>

2017 / 02 / 6 地方創生