ホーム > 特集コラム > 【野菜別】有機野菜のレシピ > 赤紫蘇 / RED PERILLA

赤紫蘇 / RED PERILLA

乳酸発酵の本格「柴漬け」

京都の伝統的なお漬物「柴漬け 」は、乳酸発酵の自然熟成によりつくられるもの。原材料は、茄子と赤紫蘇と塩のみとシンプル!枝付きの赤紫蘇が流通する梅仕事シーズン、本格的な柴漬けにチャレンジしてみては? ...続きを読む>>

2018 / 06 / 10 特集コラム

有機野菜の赤紫蘇漬け。柴漬け(しば漬け)風

本格的な乳酸発酵の柴漬けは、家庭で作るには少しハードルが高いかもという方には、赤紫蘇と夏野菜を使って”柴漬け風”のお漬物がおすすめ。着色料など使わなくても鮮やかな紫色のお漬物が出来上がり! ...続きを読む>>

2017 / 06 / 20 特集コラム

梅仕事・カリカリ梅の作り方 / にがり・赤紫蘇漬け

独特なカリッ!とした食感の「カリカリ梅」をつくるとき卵の殻を利用することが多いが、ヴィーガンの方、日常で卵を食さない家庭などでは「にがり」に含まれるカルシウムを利用してみては? ...続きを読む>>

2017 / 06 / 15 特集コラム

赤紫蘇の塩漬け・赤しそおにぎり

初夏の梅仕事と同時期に店頭に並ぶ赤紫蘇。大きくてきれいな赤紫蘇の葉は「赤紫蘇の塩漬け」にしておこう。赤紫蘇ふりかけを混ぜたおにぎりに巻いたり、野菜やお肉などに合わせても。鮮やかな紫色が美しく、食卓も華やかに彩るので作っておけば何かと重宝! ...続きを読む>>

2016 / 06 / 10 特集コラム

梅仕事・副産物 / 赤紫蘇ふりかけ

赤しそ梅干しを作った時にできる副産物、もみ紫蘇でつくる赤紫蘇のふりかけ。梅干し用に漬けていた赤紫蘇(もみ紫蘇)を、天日でカリカリになるまで干し、細かく粉末状にするだけ。あたたかいご飯にふりかけたり、お弁当やおにぎりなどにも! ...続きを読む>>

2015 / 08 / 1 特集コラム

梅仕事・副産物 / 新生姜の梅酢漬け。紅生姜の作り方

一般的に販売されている紅生姜には、着色料や保存料などの添加物が使われることが多いが、本来着色料など必要ない。自家製梅干しの副産物もみ紫蘇や、しそ梅酢を使って漬けた紅生姜は、紫を帯びた赤、華やかなマゼンタ色に染まる。 ...続きを読む>>

2015 / 07 / 30 特集コラム

梅仕事・梅干しの作り方 / もみ紫蘇の作り方~赤しそ梅干し

梅干には「白梅干し」と「赤梅干し」がある。梅を塩漬けをした後、そのまま色づけをしないで土用干しするのが白梅干しで、赤梅干し(しそ漬け梅干し)は、塩漬けしてできる梅酢に赤紫蘇を加えることで赤く発色させたものだ。 ...続きを読む>>

2015 / 06 / 30 特集コラム

紫蘇ジュース

梅干や酸味のある赤紫蘇のジュースの印象から、赤紫蘇はすっぱい!?と思われている方も多いのかもしれないが、実は赤紫蘇そのものに酸味があるわけではない。紫蘇ジュースの多くが酸っぱいのは、赤く色鮮やかな色を保つためにクエン酸やお酢を加えることが多いから! ...続きを読む>>

2014 / 06 / 30 特集コラム