ホーム > 特集コラム > オーガニックレシピ > 豆類

豆類

有機黒大豆の煮汁で作る「黒豆ジュース」

捨ててしまうのはもったいない!ポリフェノールたっぷりの黒豆の煮汁にレモン汁やお酢などを加えると、色素が反応して黒い液体が紫色に変化する。この力を利用して、うす紫色の美味しい黒豆ジュースを作ってみよう。 ...続きを読む>>

2017 / 08 / 1 特集コラム

有機黒大豆の「黒豆ご飯」

大豆同様の栄養成分に加えポリフェノール(アントシアニン)も豊富なスーパーフード「黒豆」。お正月だけではもったいない!黒豆の煮汁も加えて炊くと、薄い紫色の黒豆ごはんに。 ...続きを読む>>

2017 / 07 / 30 特集コラム

有機枝豆の炊き込みごはん「えだまめご飯」

旬の時期のもぎたての枝豆の味は格別。そのまま塩ゆでして食べるのはもちろんのこと、「枝豆ご飯」としていただくのもまた、この旬の時期だけのお楽しみ! ...続きを読む>>

2017 / 07 / 25 特集コラム

有機大豆と昆布の甘煮「昆布豆」

大豆と昆布は、どちらも日本の伝統食材で健康食。この最強の組み合わせの煮物「昆布豆」は、昔からおふくろの味として食卓にのぼる煮豆の一つ! ...続きを読む>>

2017 / 02 / 10 特集コラム

有機大豆のおからの煮物「卯の花」

自家製の豆腐や豆乳をつくったら、その残った搾りかすは捨てずに利用しよう。おからを使った代表的なおかずといえば、「卯の花(うのはな)」。野菜などと一緒にホロホロの炒り煮にした卯の花は、だし汁を吸って旨味もたっぷり!どこか懐かしいおふくろの味。 ...続きを読む>>

2017 / 01 / 20 特集コラム

有機枝豆でつくるずんだ餡。ずんだもち

淡い緑色が見た目にも涼しげで、さっぱりとおいしい夏のおやつ、ずんだ餅。茹でたての有機枝豆で作ったずんだ餡のおいしさは格別!枝豆の美味しい季節だけのお楽しみ。作り立ての餡をお餅や団子にからめ、枝豆の風味を楽しんで。 ...続きを読む>>

2016 / 08 / 30 特集コラム

枝豆の茹で方

枝豆は鮮度が落ちるスピードがとても速いので、できれば土付き、枝付きで収穫された鮮度の良いものを選びたい。旬の時期に食べる茹でたての枝豆は、味も香りも食感も、冷凍のものとはまったくの別物。もぎたての枝豆の鞘を、茹でたてでいただこう。 ...続きを読む>>

2016 / 07 / 10 特集コラム

春の豆ごはんを炊く。色鮮やかなグリーンピースご飯

鞘つきのグリーンピースが出回るのは、春のほんの短い時期だけ。普段は脇役のイメージが強いグリーンピースも、この時ばかりは主役へと躍り出る。フレッシュなグリーンピースが主役の豆ごはんは、味も香りも、冷凍や缶詰のものとは全くの別物! ...続きを読む>>

2016 / 04 / 15 特集コラム

さやつきえんどう豆からつくる。グリーンピースのディップ

旬の茹でたてグリーンピースを使って作る「グリーンピースのディップ」は、クリームチーズやマヨネーズなどは使わずフムス風にして。豆の食感をあえて残すように、粗めのペースト状にしても美味しい。春野菜のディップにしたり、パンやクラッカーなどに塗ってどうぞ。 ...続きを読む>>

2016 / 04 / 10 特集コラム

ブラックキヌアとレッドキドニーのチリコンカン「チリシンカーン Chilli sin carne」

ベジタリアンのチリコンカン「チリシンカーン(Chilli sin carne)」。キヌア(QUINOA)を加えれば、ぷちぷちとした食感もアクセントとなるうえ、ブラックキヌアやレッドキヌアなら見た目もまるで挽肉のよう!たんぱく質の豊富なキヌアを使って、低脂肪で美味しくヘルシーな一品に。 ...続きを読む>>

2016 / 03 / 25 特集コラム