ホーム > 特集コラム > オーガニックレシピ

オーガニックレシピ

生トマトからつくるピュレ。自家製「トマトピューレ」

もしも家庭菜園でたくさんトマトが収穫出来たら、夏の手仕事、イタリアの保存食トマトソースづくりにチャレンジしてみよう!まずは基本の「トマトピューレ」から。 ...続きを読む>>

2017 / 07 / 15 特集コラム

有機青紫蘇でつくるジェノベーゼ。大葉のジェノバソース風

西洋バジルの代わりに有機青紫蘇のジェノバソース。夏バテや食中毒がおこりやすい季節、青紫蘇(大葉)のあの爽やかで紫蘇独特の芳香成分「ペリルアルデヒド」のもつ力にも注目! ...続きを読む>>

2017 / 07 / 10 特集コラム

オーガニックパプリカのオリーブオイル漬け

赤、黄、オレンジ、、彩り鮮やかなパプリカ。加熱するとさらに甘みや旨みが増す。焼いて、薄皮を剥いてオイル漬けにすれば保存もでき、おもてなしのシーンでも大活躍すること間違いなし! ...続きを読む>>

2017 / 07 / 5 特集コラム

半夏生に食べたいタコの炊き込みご飯「たこ飯」

半夏生(はんげしょう)は雑節の一つで夏至から数えて11日目。関西地方など地域によっては、この半夏生に「稲の根がタコの足のように大地にしっかり根付くように」という願いを込め、タコをいただく風習があるとか!? ...続きを読む>>

2017 / 07 / 1 特集コラム

茗荷のピクルス「みょうが甘酢漬け」

夏の食卓に欠かせない香味野菜、茗荷(みょうが)を、夏の常備菜として甘酢漬け(ピクルス)に。みょうがに含まれる色素成分がお酢と反応して彩りもきれいなピンク色に変化。食卓もパッと華やかに! ...続きを読む>>

2017 / 06 / 30 特集コラム

梅仕事・完熟黄梅のジャム

梅のシーズン後半の梅仕事は完熟梅ジャムづくり。まだ完熟しきらず青色が残った梅で作るジャムに比べ、フルーティーで苦みも少なく、きれいなオレンジ色に! ...続きを読む>>

2017 / 06 / 25 特集コラム

有機野菜の赤紫蘇漬け。柴漬け(しば漬け)風

本格的な乳酸発酵の柴漬けは、家庭で作るには少しハードルが高いかもという方には、赤紫蘇と夏野菜を使って”柴漬け風”のお漬物がおすすめ。着色料など使わなくても鮮やかな紫色のお漬物が出来上がり! ...続きを読む>>

2017 / 06 / 20 特集コラム

梅仕事・カリカリ梅の作り方 / にがり・赤紫蘇漬け

独特なカリッ!とした食感の「カリカリ梅」をつくるとき卵の殻を利用することが多いが、ヴィーガンの方、日常で卵を食さない家庭などでは「にがり」に含まれるカルシウムを利用してみては? ...続きを読む>>

2017 / 06 / 15 特集コラム

新生姜の甘酢漬け「ガリ」

新生姜の甘酢漬けはいわゆるお寿司に添えられる「ガリ」のことだが、いつもはお寿司と一緒にいただく脇役的な存在とはいえ、いつもの食卓にもちょっとした箸休めに、あると嬉しい一品だ。 ...続きを読む>>

2017 / 06 / 10 特集コラム

梅仕事・アレンジ / 黒糖梅シロップの作り方

基本の梅シロップをアレンジして、自分好みの梅シロップにチャレンジしてみよう。一般的には氷砂糖を使うところを沖縄産の黒糖に変えるだけで、風味豊かでコクのある梅シロップに。あえて黒糖100%でブロック状のまま使ってみて! ...続きを読む>>

2017 / 06 / 5 特集コラム