ホーム > 特集コラム

■特集コラム

国内や海外でのオーガニック製品のトレンドをはじめ、いまさら聞けない業界常識、売上向上のためのヒントなど、オーガニック業界に役立てていただけるような視点を大切にしています。オーガニックコラムや日常に役立つオーガニックレシピなど、楽しいオーガニック情報もお届けしていきます。

デザインが支えるデンマークのオーガニック

今回はドイツを飛び出して、お隣の国・デンマークのオーガニック事情についてご紹介。先日、旅行で訪れた首都・コペンハーゲンでは、日本やドイツとも違った形でオーガニックが根付いている姿を見ることができました。 ...続きを読む>>

2018 / 04 / 1 特集コラム

黒糖くるみゆべし

モチッとした食感と、どこか昔懐かしくて優しい昔ながらのおやつ「くるみゆべし」は、飽きのこない素朴な美味しさ!地域によっても各家庭によってもその味は様々。家庭でも簡単に手作りできるので、お好みの材料で試してみて! ...続きを読む>>

2018 / 04 / 1 特集コラム

卒業や入学、就職のお祝いに。ささげ豆のお赤飯

お赤飯に使われる豆は、もともとは小豆ではなく「ささげ」という豆が使われてきた。ささげは、小豆に比べて煮炊きしても皮が破れたり豆が割れたりしにくいのが特徴。お祝い事なら縁起の良い(割れにくい)「ささげ」を選びたい! ...続きを読む>>

2018 / 03 / 30 特集コラム

桜と白花豆の炊き込みごはん

春になると食卓を彩る「桜の塩漬け」。刻んでご飯に混ぜて炊き込むと、ふんわり桜の香りの春ごはんに!この桜ご飯に合わせたいのが「白花豆」。桜のほのかな香りにお豆のホクホクとした食感がプラス。桜のピンクと白で華やかな印象に。 ...続きを読む>>

2018 / 03 / 25 特集コラム

独活の皮は捨てずに活用「ウドの皮のきんぴら」

春の味覚、独活(うど)。いつもは捨ててしまいがちな独活(うど)の「皮」も、細く刻んで人参と一緒に甘辛く味付けすれば、ほんのりウドの香りが春の訪れを感じさせてくれる、大人味の「きんぴら」に! ...続きを読む>>

2018 / 03 / 20 特集コラム

世界でいちばん、やさしいショコラを。ジャン=ミッシェル・モルトロー「JMMセレクシヨン」

「世界でいちばん、やさしいショコラ」がコンセプト!“オーガニックの申し子”ジャン=ミッシェル・モルトローがこだわり抜いて生み出した、バレンタイン・ホワイトデーシーズン限定オーガニックショコラ。 ...続きを読む>>

2018 / 03 / 18 特集コラム

有機白味噌のぬた。「ウドの酢みそ和え」

シャキシャキ感と独特な香りがたまらない春の味覚のひとつ「ウドの酢味噌和え」。シンプルな料理だからこそ、調味料にはこだわりたいもの。是非有機の白味噌と酢を選んでみて! ...続きを読む>>

2018 / 03 / 15 特集コラム

カロリーなんて気にしない!「Three Twins Ice Cream シーソルトキャラメル」

Three Twins Ice Cream (スリーツインズ アイスクリーム) の「シーソルトキャラメル」は、大人も子供も大好きな、塩キャラメル味です。ビター過ぎず、濃厚。キャラメルの甘さはありますが、シーソルト(海塩)がさっぱりとさせてくれます。 ...続きを読む>>

2018 / 03 / 15 特集コラム

ウドの下処理、あく抜き

独特の爽やかな香りとシャキッとした歯ごたえが美味しい「ウド」。からだばかり大きくて役に立たない人を例えて「ウドの大木」と、揶揄する表現で使われ、主にカタカナやひらがなで目にすることが多いが、漢字では「独活」と書く。 ...続きを読む>>

2018 / 03 / 10 特集コラム

問われる日本のオーガニック – BIOFACH 2018 から見る日本食品の今後

過去最大規模となった今回のBIOFACH。ここで気になるのは日本企業の動向。今年はJETROが3年ぶりにジャパンパビリオンを出展。同パビリオンに出品した14社を含め、ビオファ全体で日本企業は17社が出展しました。 ...続きを読む>>

2018 / 03 / 10 特集コラム