ホーム > 特集コラム > オーガニックレシピ > 調味料・ソース・ディップ > 自家製オーガニックトマトケチャップ

自家製オーガニックトマトケチャップ

2014 / 08 / 5特集コラム


私たちが通常お店で目にしている赤いトマトは、通常は流通に適したまだ完熟していない、少し青くて硬いトマトを収獲している。流通から小売店で並ぶまでの間に、追熟により赤くなっているトマトをものがほとんどだ。「追熟」ではなく「完熟」したトマトの美味しさは格別。通常の流通にはあまり乗らない完熟トマトも、農家さん直送のモノや、ファーマーズマーケットなどで朝どれのものが直販されることもあり、たまに完熟トマトがソース用にと安く販売されることもあるので、完熟の有機トマトを見かけたら是非味わってほしい。最近では自家菜園でトマトを栽培される方も多い。食べきれないほどたくさんできてしまったトマトは、ぎりぎりまで完熟させて、自家製のトマトソースやトマトケチャップづくりに利用しよう。

自家製オーガニックトマトケチャップ
■材料
有機トマト 2kg(約15個)
有機玉ねぎ 1個
有機にんにく   1片
てんさい糖 大さじ2
自然塩 大さじ1
レモン汁 大さじ1
ベイリーフ(ローリエ) 2枚
オールスパイス  少々
粗挽きブラックペッパー  少々
*砂糖や塩の量は好みのバランスで調整。レモン汁はビネガーでもOK。ハーブやスパイスはタイムやオレガノなど好みのものにしてもOK。

■道具
フードプロセッサー・裏ごし器・鍋

■作り方
1.洗ったトマトのヘタをとり、十文字に切れ目を入れる。鍋に湯を沸かし、トマトを熱湯の中にさっと通してから水にとり、湯剥きをしておく。

自家製オーガニックトマトケチャップ

2.湯剥きしたトマトを適度な大きさにカットし、フードプロセッサーにかけてジュース状にする。

3.2をさらに裏ごしして種などを取り除き、なめらかにする。(15個分のトマトで約1500mlの液状に、裏ごし後は1リットル程度の量になる)

自家製オーガニックトマトケチャップ

3.玉ねぎとにんにくをフードプロセッサーにかけ細かくペースト状(すりおろし状)にしておく。

4.トマトピューレと玉ねぎ、にんにく、ベイリーフを鍋に入れて、アクを取り除きながら煮る。途中、甜菜糖、塩を加え、分量の1/2~1/3程度になるまでさらに煮詰めていく。

自家製オーガニックトマトケチャップ

5.オールスパイス、黒胡椒、レモン汁(またはビネガー)で味をととのえて、好みの味、とろみに仕上げて出来上がり。熱湯で殺菌した瓶に入れて保存する。

自家製オーガニックトマトケチャップ

Styling / Photo / Recipe / Text : Aki Sato