ホーム > 特集コラム > オーガニックレシピ > 自然派おやつ > 紅玉まるごと!「焼きりんご」

紅玉まるごと!「焼きりんご」

2018 / 11 / 15特集コラム


秋から冬にかけてが旬のりんごは、「1日1個のりんごは医者いらず」と言われるほどヘルシーで栄養たっぷりの果物として、古くから世界中の人たちに愛されている。生のままでも美味しいりんごだが、寒い冬には、温かい焼きりんごがおすすめだ。生のままで丸ごと1個食べるのはなかなか大変でも、焼きりんごならペロッと食べれてしまうから不思議!

作り方はとっても簡単。りんごの芯をくり抜いたら、その中にレーズンや砂糖、シナモン、バターを詰め込んで、あとはじっくり焼き上げるだけ。アツアツの焼きりんごにバニラアイスクリームの組み合わせは定番中の定番。クリスマスシーズンのデザートにもおすすめ!

■材料
りんご(紅玉) 3個
有機レーズン  30粒
無塩バター   30g程度
甜菜糖    大さじ3
シナモンパウダー 適量

■道具
オーブン

■作り方

1.りんごを洗い、芯をくり抜く。(底から1cm程度残す)りんごの皮部分を、竹串などで軽く刺して穴を開けておく。

紅玉まるごと!「焼きりんご」

2.芯をくり抜いた部分に甜菜糖とレーズンをぎゅっと詰め、シナモンパウダーを適量ふる。最後にバターをのせる。

紅玉まるごと!「焼きりんご」

3.180度のオーブンで20分焼く。

紅玉まるごと!「焼きりんご」

紅玉まるごと!「焼きりんご」

お好みで、アツアツの焼きりんごに、冷たいバニラアイスなどを添えてどうぞ!

紅玉まるごと!「焼きりんご」

Styling / Photo / Recipe / Text : Aki Sato