ホーム > 特集コラム > オーガニックレシピ > 自然派飲み物 > 梅仕事・梅サワードリンクの作り方

梅仕事・梅サワードリンクの作り方

2018 / 06 / 15特集コラム


梅雨のジメジメや本格的な夏の暑さがやってくるこれからの季節には、お酢を使ったサワードリンクがおすすめ!暑い夏におすすめなのが「梅サワードリンク」。梅のクエン酸とお酢の酢酸の、このすっぱくてさっぱりとした組み合わせは最強!疲れていて食欲のないときなどでも、お酢をとることで食欲が湧いて来るから不思議。スポーツをする方、疲労回復、夏バテ予防にもどうぞ。青梅が入手できるうちに仕込んでおけば、ちょうど7月頃から飲み頃に!

■材料
有機青梅  1kg
有機天然醸造酢 1L
甜菜糖   600g

*砂糖は氷砂糖、三温糖など好みのものでもOK。

■道具
ざる・竹串・保存瓶

■作り方
1.梅をきれいに水洗いした後、3~5時間ほど水につけてあく抜きする。水気をよくふきとり、竹串で梅のなり口のヘタを取り除く。

梅仕事・梅サワードリンクの作り方
2.煮沸消毒をして乾かしておいた瓶に、梅と砂糖を交互に入れる。

梅仕事・梅サワードリンクの作り方
3.お酢を注ぎ入れる。

梅仕事・梅サワードリンクの作り方
4.蓋をして直射日光のあたらない冷暗所に保存する。
※底の方に砂糖が沈むので、溶けるまで(2週間程度)ときどきゆするようにする。

梅仕事・梅サワードリンクの作り方
※2週間から1ヶ月程でOK。冷たい水や炭酸水などで薄めてお召し上がりください。お好みで蜂蜜などを加えても◎

Styling / Photo / Recipe / Text : Aki Sato