ホーム > 特集コラム > オーガニックレシピ > 洋風のおかず・洋食・エスニック > 有機坊ちゃんかぼちゃを使用。丸ごとかぼちゃのグラタン

有機坊ちゃんかぼちゃを使用。丸ごとかぼちゃのグラタン

2017 / 11 / 5特集コラム


一般的な南瓜から比べて半分以下の重さ、小さい手のひらサイズの坊ちゃんかぼちゃ。普通の南瓜と同じように使えるが、その小さなサイズを生かして、中をくりぬいて器代わりにすれば、見た目にもインパクト大!テーブルを華やかにする、丸ごとカボチャを使ったグラタンは、ハロウィン、クリスマスなどホームパーティーにおすすめ!

■材料
有機坊ちゃんかぼちゃ  3~4個(直径10~15cm程度のもの)
有機ショートパスタ  150g
有機玉ねぎ   100g
マッシュルーム 50g
有機豆乳         330ml
米粉         大さじ1
有機イタリアンパセリ  適量
自然塩      適量
有機ブラックペッパー 適量
有機エキストラバージンオリーブオイル 大さじ1
シュレッドチーズ   適量
※お好みでバター少々

■道具
蒸し器・鍋・オーブン

有機坊ちゃんかぼちゃを使用。丸ごとかぼちゃのグラタン
■作り方
1.坊ちゃんかぼちゃを丸ごと、蒸し器で蒸す。(20分程度)粗熱をとってから、上から1/4程度、蓋になる部分を切り落とし、ナイフやスプーンなどで、中のワタと種を取り除く。器になるようにくり抜き、カタチを調える。食べれる部分の果肉部分は捨てずにとっておく。

有機坊ちゃんかぼちゃを使用。丸ごとかぼちゃのグラタン
2.ショートパスタを茹でておく。(かため)

3.鍋にオリーブオイル大さじ1程度を入れ、スライスした玉ねぎとマッシュルームを、塩一つまみを加えてしんなりするまで炒める。2の茹でたショートパスタを加えて、塩、胡椒で味をととのえる。

有機坊ちゃんかぼちゃを使用。丸ごとかぼちゃのグラタン
4.くり抜いた部分の南瓜の果肉を潰して(またはペースト状にして)、豆乳、塩小さじ1程度と一緒に鍋に入れて煮る。途中、米粉を大さじ1加えて、ホワイトソースのようにとろみがつくまで、混ぜながら加熱する。

有機坊ちゃんかぼちゃを使用。丸ごとかぼちゃのグラタン

5.3のパスタと4のソースをあわせてからめる。くり抜いたかぼちゃの器にこんもりと盛りつけ、200度に温めたオーブンで20分程度焼く。

有機坊ちゃんかぼちゃを使用。丸ごとかぼちゃのグラタン
6.シュレッドチーズ、刻んだイタリアンパセリをのせて、さらに好みの焦げ目がつくまで焼く。(お好みでバターをひとかけのせる)

有機坊ちゃんかぼちゃを使用。丸ごとかぼちゃのグラタン
※ベジタリアンの方は、チーズを使わずにパン粉などをかけたり、植物性素材のチーズ(ヴィーガンチーズ)を使えばヴィーガングラタンに。使用するショートパスタを米粉のパスタにすれば、グルテンフリーのグラタンになります。お好みの材料を使ってアレンジしてください。

有機坊ちゃんかぼちゃを使用。丸ごとかぼちゃのグラタン
Styling / Photo / Recipe / Text : Aki Sato