ホーム > 特集コラム > オーガニックレシピ > 自然派おやつ > オリーブオイルで揚げる手作りポテトチップス

オリーブオイルで揚げる手作りポテトチップス

2013 / 07 / 20特集コラム


ポテトチップスはジャンクフードというイメージがあり、オーガニックとは無関係?と思われる方も多いが、実はオーガニックのポテトチップスというものも存在する。自然食品業界では、国産の有機のじゃがいもを使用し、化学調味料を使用していないナチュラルなポテトチップスが随分前から販売されてきた。最近では一般のスーパーなどでも、「ポテトチップスのグルメ化」により、「塩」にこだわったもの、「油」にこだわったもの、ハーブやスパイスなど「調味料」にこだわったものなど、自然派志向のものを目にするようになってきた。市販品も手軽なおやつとしては良いのだが、そもそもポテトチップスは、じゃがいもと油、塩さえあれば自宅でも簡単に作れるものなので、たまには手作りしてみるのもオススメだ。揚げ油はフライパンに少量でも十分美味しくできるし、ジャガイモ1個だけでも、薄くスライスすると、結構な量になる。

じゃがいもはできれば有機や自然栽培のものを、丸ごと使おう。もちろん、塩は自然塩で。揚げ油は菜種やグレープシードなど何でも良いが、健康的なオリーブオイルがおすすめだ。もし、お庭やベランダでローズマリーを育てていたら、オイルの香りづけに使ってみよう。揚げたてポテトチップスの味がさらにグレードアップすること、間違いない。

オリーブオイルで揚げる手作りポテトチップス

■材料
有機じゃがいも
オーガニックエキストラバージンオリーブオイル
ヒマラヤ岩塩(お好みの自然塩で)
オーガニックローズマリー(生葉)

■道具
揚げもの用調理器具(フライパンでもOK)
スライサー
キッチンペーパー

■作り方

1.じゃがいもを良く洗い、皮ごと薄くスライスする(スライサーが便利)

オリーブオイルで揚げる手作りポテトチップス
2.スライスしたじゃがいもを水にさらした後、水分をキッチンペーパーなどでとっておく

3.フライヤーやフライパンにオリーブオイルを適量入れる。香りづけに生のローズマリーを枝ごと適量、揚げ油に入れて適温まで加熱する。

オリーブオイルで揚げる手作りポテトチップス

4.高温(180℃前後)の油で2~3分揚げ、熱いうちに塩を適量ふる。

オリーブオイルで揚げる手作りポテトチップス

Styling / Photo / Recipe / Text : Aki Sato