ホーム > ブランド紹介 > 海外オーガニックブランド > ドイツ > NATURATA ナチュラータ

NATURATA ナチュラータ

2016 / 07 / 7ブランド紹介


NATURATA ナチュラータ

NATURATA(ナチュラータ)はヨーロッパで信頼されている総合オーガニックフードのリーディングブランド。日本では2015年秋から穀物コーヒー、ココア、ソルトの取扱いをスタート。ナチュラータの名前はラテン語で自然を意味する「NATURA NATURATA」に由来し、その歴史は1976年にドイツ南部のウーバーリンゲンでのオーガニック食品の販売からスタートしました。当時ヨーロッパにおいてもまだ未熟だったオーガニックのジャンルを、オーガニックであることにこだわった、最高品質な商品を提供することで市場を創り上げ、ホールフード市場のパイオニアとしての役割を果たしてきました。ナチュラータは自然食品の品質にこだわるだけではなく、オーガニック農業の促進と農業の未来を守ることも目指しています。

◎デメターへのこだわり
デメターとは、バイオダイナミック農法を用いて生産された製品であることを証明する認証機関。生産から加工、包装、流通に至るまで厳しい審査を通った生産物に対してその認証をつけます。デメター認証が最高品質を保証する認証であることから、ナチュラータはデメター認証の製品を積極的に採用しています。ナチュラータはバイオダイナミック農法または有機農法で栽培された原材料にこだわり、シンプルに加工することを心がけた商品づくりを行っています。